若年認知症カフェ「ちーたーひろば」

   

近日開催予定
6月2日(土)、20日(水)、7月7日(土)、18日(水)
午前11時~午後4時

みんなでゆったりお話ししましょう

若年性認知症が縁となり知り合った人たちが始めた地域の集いの場。
スタッフは介護家族、本人、ボランティア。どなたでも利用できるオープンなカフェです。
お話してもよし、おしゃべりしたくない方もそのままゆったり過ごしいただけます。

「ちーたーひろば」は集いの場

「ちーたー」の「ち」と「た」は「小さな旅人たちの会(ちいたび会)」の略。ちいたび会は若年認知症が縁でつながった人たちの集まりです。認知症は脳の病気でしんどいです。“たち”が重要で、独りで悩むのはだめ。だからこその集いの場。みんなと話せば気が紛れてほっとする。知らないことばかりだから情報交換も大事。ちいたび会は、交流会、手作りサロン、リフレッシュ旅行会を柱に活動しています。

「ちーたーひろば」はみんなの場

まちのみなさんもお越しください。カフェでは本人も家族も全員参加で手伝っています。気軽に普通に話のできる場が「ちーたーひろば」です。認知症の人は遠い存在? 違います。できなくなることはもちろんあるけれど、あとはそのままその人です。認知症の場合はこれがポイントです。若いのに認知症? 周りの目が気になって、声をあげられない人がまだまだいます。そんな人たちにも気軽に来てもらえる始めの一歩の場になればと思います。

  • 開催日時:毎月第1土曜日/第3水曜日 午前11:00〜午後4:00
  • 参加費:200円(おいしいドリップコーヒー 300円もあります。持ち込みも自由)
  • ランチメニュー:500円(日替わりで、ちらし寿司、炊き込みご飯、カレーライスなど)
  • 主催:NPO若年認知症交流会 小さな旅人たちの会(ちいたび会)
  • 場所:〒165-0034 中野区大和町3-2-11 ちいたび会事務局 地図を見る

NPO若年認知症交流会
小さな旅人たちの会(ちいたび会)
〒165-0034 東京都中野区大和町3-2-11